生前予約|散骨葬・納骨堂への生前予約方法と手順|おこつ供養舎

生前予約|散骨葬・納骨堂への生前予約方法と手順|おこつ供養舎

生前予約について|お問合せ・ご相談もお気軽に

生前予約,海洋散骨葬生前予約,散骨生前予約,

貴方に、人の手の最後のお手伝いをさせて下さい

はじめに…

当社は御遺骨の粉骨や散骨葬等の、ご供養全般を専門に執り行ってきた会社です。
ご遺族様のご乗船の散骨葬もシンプルで安価な方式で、多くの方々にご利用頂いております。
最近になり、時代背景の影響もあるのでしょうが、お電話での生前予約のお問合せや散骨葬で
乗船されたご遺族様から
「私が死んだら同じ場所に散骨してほしい」
「生前の予約は出来ますか?」
「散骨葬ではなく、永代供養墓等への生前予約は出来ないか?」
等のご相談をお受けする事が多くなって参りました。

 

私が初めて散骨をした20年ほど前には「散骨」という言葉を知っている人はほとんど居ない
ような時代でした。

 

当社では、生前予約を行っていないというスタンスで運営してまいりましたが、社内を見渡すと
ご事情がおありの為に、費用を既にお預かりして生前予約をされている方が3名、またお亡くなり
になられた際にご遺族の方や訃報連絡員の方からご連絡を頂く約束をされている方が10数名
いらっしゃいます。

 

皆様にご不安を与えてはいけないという思いから、この度(2017年6月)社内の運営システムを
整備して【生前予約】を事業の一分野として体制化する事に致しました。

 

私は代表の吉田と申します。
後継者(私の100倍はしっかり者です(笑))も既に決定しておりますので、皆様にご迷惑を
お掛けする事なく、お引き受けする事が出来るのではないかと信じております。
余談ですが…恐らく私の余命も今後20年は大丈夫でしょう…(笑)

 

何卒宜しくお願い申し上げます。
                                     おこつ供養舎

 

おこつ供養舎の生前予約

おこつ供養舎のの生前予約は

海洋散骨葬の生前予約
東京谷中の永代供養墓の生前予約

のいずれかより、ご選択いただけます。


資料のご請求・送骨用梱包キットをお送り致します

送骨キット4箱用送骨キット3箱用送骨キット2箱用送骨キット1箱用送骨キット 

※箱の送り主は合同会社 江戸の吉田となっておりますので、他の方には中身がわからない配慮となっております。

梱包キットのみの販売も可能です
販売価格3,850円(税込)送料無料でお送り致します ※荷姿はお送りした箱の中に白色の送骨箱が入っている状態でお送り致します

 

販売専用仕様となっております

 

送骨キット

送骨箱使用方法の説明書付き 3寸〜7寸の骨壺・骨箱対応パッキン付き 元払いと着払い送り状付き 送骨箱面に【おこつ供養舎】の印刷が入っておりません

 

※送骨箱はコンパクトな通称100サイズ(6〜8寸用の場合)  と呼ばれるものです

送骨キットの箱は連結が可能です(最大4箱まで)

複数の骨壺を同一箇所にゆうパックで送る際には、箱を連結して1個口で発送する事が出来る状態で お届けいたします。 複数口で発送するよりも送料がお安くなります。

1箱の場合

(100サイズ)

送骨キット1箱用 

2箱の場合

(140サイズ)

送骨キット2箱用 

3箱の場合

(160サイズ)

送骨キット3箱用 

4箱の場合

(160サイズ)

送骨キット4箱用 

例えば1箱の送料は

東京→仙台1,310円

東京→北海道1,730円

東京→北海道×2個

3,340円

2箱を連結した場合

2,220円

 東京→北海道×3

5,010円

3箱を連結した場合

2,440円

東京→北海道×4個

6,680円

4箱を連結した場合

2,440円

資料請求はこちら

 

ボタン

 

電話番号

※ネット関連の業者様の電話での営業はご遠慮くださいませ

※マスコミ関連の方の取材申し込みは故人様の尊厳をお守りする為に、基本的には

お断りさせて頂いております(社会的貢献度が高いとご判断されている場合は、ご相談下さいませ)

FAX

(9:40〜21:00)

送り先住所

振込先

カード決済 【おこつ供養舎】

このページのトップへ戻る

page top