墓じまい遺骨の洗浄・改葬時の移送方法|永代供養墓への納骨も|おこつ供養舎

墓じまい遺骨の洗浄や粉骨/移動方法

墓じまい,墓じまい遺骨,墓じまい後,廃墓,遺骨洗浄,骨洗浄,改葬

墓じまい,墓じまい遺骨,墓じまい後,廃墓,遺骨洗浄,骨洗浄,改葬 墓じまい,墓じまい遺骨,墓じまい後,廃墓,遺骨洗浄,骨洗浄,改葬 墓じまい,墓じまい遺骨,墓じまい後,廃墓,遺骨洗浄,骨洗浄,改葬

墓じまいや改葬の際に、お墓から取り出した御遺骨を改葬先(納骨堂やお寺)や
ご自宅等に移動したいけれど
「お墓を開けてみなければ遺骨の状態がわからない」
「複数柱のお遺骨を運ぶのは難しい」
「改葬先まで遠いのでどのように搬送すればよいかわからずに困っている」
・・・等のご相談を多く頂きます。
おこつ供養舎では、墓じまい時のお遺骨の移送やご希望場所への搬送もお引き受けいたします。

 

お遺骨のお引き取り移送についてはコチラをご参照下さいませ

 

お遺骨の搬送は日本中はもちろん海外にでも出張いたします。
当社よりおおむね往復で400q圏内は車で移動しますが、遠距離になると電車や飛行機も使います。
 
写真のバッグは遠距離用のお遺骨様専用の移動バッグです。
写真では7寸骨壺の4柱様がご着席できるレイアウトになっています。
 
状況によって色々なパターンにアレンジできます。
バッグの中には骨箱以外に墓じまい等で考えられる様々な備品が経験値から装備されていますので
墓じまいの現場での様々なシチュエーションにも対応できますのでご安心ください。
 

墓じまい遺骨の搬送手順(例)

この度、仙台のお寺様にて墓じまいをされ、東京の霊園様に改葬を予定されているお客様より
仙台から東京までの墓じまい遺骨の搬送のご依頼を頂きました。
その際の行程をレポートにまとめましたので、ご参考までに記載いたします。
 

行程

12月某日(土)仙台市のお寺様まで墓じまい遺骨のお引き取り→その後、洗浄
12月某日(日)東京都青梅市の霊園様までのお届け
 

1.東京駅より出発

2.東京駅ホームにて

3.09:08分発車

 

墓じまい移送出発

東京駅より仙台行きの

新幹線に乗車します

 

墓じまい東京液

盛岡まではやまびこ号と

こまち号が連結して走ります

 

遺骨搬送休憩時

車内で駅弁を

頂きました!

4.仙台駅

5.お寺様に到着

6.閉眼供養

 

墓じまい寺院仙台

仙台駅に到着です

ここからはタクシーで移動です

 

仙台墓じまい先

お寺様に到着です

寺町にある、きれいなお寺でした

 

墓じまい閉眼供養

閉眼供養のお経を

御坊様が上げていらっしゃいます

7.お墓を開けます

8.カロートの中

7.お遺骨を骨壺へ

 

墓じまい石屋

石屋さんがカロートの蓋を

開けてくれました

 

墓じまい遺骨

カロート内のお遺骨です

今回は骨壺には入っていない

お遺骨でした

 

墓じまい遺骨を骨壺へ

石屋さんがお遺骨を取り出して

用意した骨壺に納めます

8.帰京準備

9.帰りの新幹線で・・・

10.15:30帰社

 

 

お遺骨(今回は3柱様分)を

バッグに納めて帰京の準備です

約40s!東京駅で上り階段が

あったらアウトです(汗)

 

遺骨搬送帰り道

仙台名物「牛たん弁当」です

加熱式で温かいお弁当が食べられました

スタッフに駅までのお迎え応援を

メールにて要請しました

  

帰社後、早速洗浄して乾燥室へ

明日は都内霊園に納骨なので

乾燥パワー全開です

11.乾燥完了

12.東京の霊園へ

13.安置室

 

 

墓じまい用バッグ

乾燥した御遺骨を骨壺に

お納めしてお名前を印刷した

ラベルを貼ってバッグにセットします

 

都内改葬先

当社から車で約2時間

改葬先の霊園に到着です

景色の良い、素晴らしい霊園でした

 

永代供養

安置室です

20年間の個別供養の後に

合祀墓に埋葬されるとの事でした

14.完了

〜後記〜

 

改葬完了

無事にご安置されました

2日間のお付き合いでした

ご冥福をお祈り申し上げます

 

今回も無事にミッション終了で一安心です。
今回の墓じまい遺骨の搬送の特筆事項は
1.車がつかえない遠方のお引き取り
2.骨壺安置の遺骨ではない事
3.翌日が納骨なので洗浄・乾燥をスピーディに行う必要が
   あった事
・・・等です。
 
毎回、様々なケースがあり、同じパターンは殆どありません
状況に合わせた搬送を行っております。

 

 

 

 

汚れのあるお遺骨の洗浄や乾燥・粉骨もお引受けします

失礼ですが…お墓の中のお遺骨、大丈夫ですか?

ご遺体を火葬された直後の焼骨は無菌状態ですので、そのまま暗所でお遺骨の
無菌状態を保つことが出来れば、半永久保存が可能です。
しかし、一昔前にはそのような保存の技術はありませんでした。
お骨は保存状態がよろしくないと「溶けてなくなってしまう物」
で、片づけられていました。
先人のその言葉を聞いて自分自身を納得させるしかなかったのです。
お骨が溶けてしまうという事実自体は「無に戻る」という捉え方をすれば、よろしいのかとも考えられますが、故人を供養する者の立場・心情としては、せめて自身の存命中は、故人の形見としてのご遺骨が
「きれいな状態で、変わらずに残っていてほしい」と考えるのが自然ではないでしょうか?

 

お墓の中のお骨、きれいにご供養されていますか?

お墓の中で骨壺に入ったお骨は、時間が経つと、カビてきたり、黒ずんできたり
お水が溜まってくるとお骨自体が溶けてきたりします。(※水分が酸性化した場合)
一度きれいにお遺骨を洗浄し、カビなどの菌が繁殖しづらい保存状態にすることで
お骨を綺麗に保存することが可能です。
また、お墓じまいなどでお遺骨をお墓から取り出した後、分骨やご自宅供養・ご散骨などをされる場合は、お遺骨を粉骨(パウダー状〜砂粒大)にする際に骨洗浄や乾燥が必要となります。
墓じまいについてはこちらをご参照ください
お墓に入れる骨壺もカロート内の置く位置を変えるとか、水が溜まりにくい骨壺に
お取替えするなどの供養方法もございます。

遺骨の洗浄1 

汚れたお遺骨は、きれいに洗浄し乾燥室で送風殺菌乾燥させます

骨洗浄から乾燥 

 

洗浄したお遺骨このように乾燥・殺菌いたします

1【汚れや土などがついたお遺骨のイメージ】

遺骨の洗浄2お墓の中に入っていた

お遺骨には土などの不純物が混ざって

いたり骨壺に入っていたお遺骨の

場合でも水が溜まっていたり

汚れてしまっていたりする

場合があります。

 

 
 
 
 
 
2【洗浄したお遺骨のイメージ】

遺骨の洗浄3

洗浄して、土や汚れを取り除き
きれいにします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3【洗浄したお遺骨を分割して乾燥させます】

遺骨の洗浄乾燥前

洗浄したお遺骨を乾燥しやすいように

分けて当社の乾燥室で乾燥させます。

 

※乾燥していないお遺骨を粉骨する

ことはできません。

完全に乾燥させてから粉骨します。

(1〜3週間)

 

2のお遺骨を乾燥しやすいように

4分割にします。

 
 
4【殺菌・乾燥】を行います

殺菌・乾燥

1日1回、お遺骨の天地を

入れ替えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5【乾燥後48時間経過したお遺骨】

遺骨の洗浄乾燥後48時間

見た目は乾いたように見えますが

深部は全く乾いていません。

 

≪おおむねの乾燥時間≫

骨壺の中で1年以上経過    …24h〜

骨壺ごとお墓に入っている   …72h〜

洗浄したお遺骨        …120h〜

土混じりのお遺骨(洗浄後)  …240h〜

 

 
 

 

このような方はお気軽にご相談ください
墓じまいを検討しているが、取り出してお遺骨の行き先が決まっていない
又は行先は決まっているがどのようにすればよいかわからない
先祖代々のお墓を墓じまいしたいが、遺骨の量や汚れなどの状況がわからない
散骨・分骨をしようと考えているが、骨壺の中に水が溜まっている
お墓から取り出したお遺骨を手元供養にしたい
お墓のスペースがなくなったので、遺骨の容量を減らしたい
永代供養墓などへお墓を移そうと考えている


等々・・・お墓の中のお遺骨の「どうしよう?」はお気軽にご相談下さいませ。
 

ご相談・お見積りはお気軽に!

おこつ供養舎お気軽にお電話ください

スマートフォンの方はコチラから

 

お骨をきれいにする?

焼骨した後のご遺骨は、網の目状(スポンジ状)になっており隙間が沢山あります。
この網目の中に汚れや菌が入ってしまいます。水洗いだけでは落ちない、網の目の中に入り込んだ汚れを超音波洗浄できれいにします。
例えて表現するならば、故人様のご入浴のようなイメージです。

あまりおすすめは致しませんが、乾燥させたご遺骨を自然塗料でコーティングすると数百年、また化学溶剤でコーティングすると半永久的にご遺骨の形が残ります。コーティングをご希望の方はお申し付けください。

骨洗浄のご費用について

お遺骨の状態による区分け

お遺骨の状態はおおむね、下記の@〜C状態に分けられます。

@火葬後にご自宅供養されていたお遺骨
A骨壺保管(湿)や、ご自宅供養で湿度変化などにより変色したり、水分の
 多くなったお遺骨
B骨壺埋葬(骨壺のままお墓に入っていたお遺骨)
 お墓の中でかびてしまったり、骨壺の中に土や骨壺水が入ってしまったお遺骨
C土付きのご遺骨(先祖代々のお遺骨など)
 お墓の中で土と一緒になっていたお遺骨

骨壺の大きさについてはコチラ
※ご費用の金額は税別です。
※送料は全国一律1箱1500円です。

問い合わせボタン

各サービスをご利用時に、骨壺や骨箱をご供養処分されたい場合は無償で承ります

骨壺・骨箱のご供養処分を承っております。(おこつ供養舎の他のサービスを
ご利用の方は無償です
骨壺処分
分骨・納骨・散骨・粉骨等で骨壺の処理をご検討中の方もご利用いただけます
骨壺・骨箱のご供養処分についてはコチラをご確認ください。


資料のご請求・送骨用梱包キットをお送り致します

送骨キット カード決済

※箱の送り主は合同会社 江戸の吉田となっておりますので、他の方には中身がわからない配慮となっております。

梱包キットのみの販売も可能です
販売価格3,000円(税込)送料無料でお送り致します ※荷姿はお送りした箱の中に白色の送骨箱が入っている状態でお送り致します 販売専用仕様となっております 送骨箱使用方法の説明書付き 3寸〜7寸の骨壺・骨箱対応パッキン付き 元払いと着払い送り状付き 送骨箱面に【おこつ供養舎】の印刷が入っておりません

梱包キット申込

※送骨箱はコンパクトな通称100サイズと呼ばれるものです

 

 

 

資料請求はこちら

 

ボタン

 

電話番号

スマートフォンの方はコチラから

 

FAX

(11:00〜21:00/

 

送り先住所

振込先

 

その他のオプション
【おこつ供養舎】

このページのトップへ戻る

関連ページ

コラム【墓じまい】について
墓じまい遺骨の洗浄や乾燥・粉骨・散骨等を取り扱う【おこつ供養舎】の墓じまいについてのコラムです。 おこつ供養舎では、墓じまい後のお遺骨の洗浄・乾燥や粉骨・散骨葬・永代供養墓への納骨・自宅墓のご紹介や納骨等を承っております。

TOP 粉骨 散骨 手元供養 資料請求 お申込み お問合せ